人間と同様に、ワンコのお爪は生きてる限り伸び続けます。

4本脚で歩く時に狼爪(親指の爪)以外は地面に付きますので、
成犬でよくお散歩しているワンコのお爪は伸びにくいのですが、
シニアワンコやパピーちゃんなど、
お外をたくさん歩くことがないワンちゃんたちのお爪は
それはそれはよく伸びます。

そして人間と大きく異なるところは
ワンコの爪には神経・血管が通っていて、
うっかり切りすぎると出血してしまうし、
何よりワンちゃんが痛い思いをしてしまうんですよね。
だからワンコの爪切りは
私たちが自分の爪を切るよりずっとムズカシイ。。。

前の投稿では
主にシニアワンコについて書きました。
ここではパピーちゃんについて触れておきたいと思います。

皆さまがパピーちゃんをお家に迎え入れるには、
様々なルートがありますが、
現在の日本で最も多いのは
ペットショップから購入するケースですね。

ちょうど先日、動物愛護法の改訂が決まり、
ようやく仔犬の販売は8週齢以降となっていきますが、
今のところは7週齢=49日が過ぎると解禁となり、
繁殖元から出荷され
ペットショップで展示され、
うまく行けばトントンと
皆さまのお家へ迎え入れられるわけです。

7週だの8週だの、出荷だの・・・
いろいろな課題を孕んでいる話題ですが、
ここではそれは本筋から逸れますので、
横へ置いておくとしまして、

本題に戻って
典型的なケースに絞って話を進めますね。

ペットショップで売れ残ることなく、
うまいこと家庭に迎えられるワンちゃんは
その時点でだいたい8週齢、ちょうど生後2ヶ月くらい。

その後、多くの獣医さんがお勧めするアドバイスに従って
多くのワンちゃんは
混合ワクチンを3回くらい接種することになります。
さらに狂犬病予防接種、こちらは法律で定められており必須です。

1回ずつの接種ごとに
インターバルを1ヶ月程度あけることになるため、
お迎えした生後2ヶ月頃に1回目の混合ワクチン接種をすると、
アドバイス通りに3回終了するのは生後4ヶ月頃。

混合ワクチンは任意ですから
接種の順序はこれに決まっているわけではありませんが、
多くはこの後に狂犬病予防接種となり、
それが終わるのが5ヶ月齢となります^^;

本来狂犬病予防接種は
「生後90 日を経過してから30 日以内」
と定められており、

混合ワクチンは義務ではないので
ちょっと順番が???という感じではありますが、
とにかくこれがよくあるパターンなのです。

日本は現在狂犬病に関して清浄国なので、
実質的にあまり急を要さず、
獣医さんとしてはその前に混合ワクチンのフルコースを
勧めたいのだと思います。


さて、そうなると何が起こるか?
子犬ちゃんのお散歩デビューがとても遅くなるんです。

少しだけ横道に逸れますが、
この期間中ワンコを外に連れ出してはいけないと
誤解してしまっている真面目飼い主さんがいらっしゃいまして、
それは子犬の社会化に大きなマイナスとなります。
抱っこでいいのでどんどん散歩に連れ出して
外の社会と接触させることは
ワンちゃんの後の成長のためにとても大切です。

さて、本題に戻ります。
このようにして子犬ちゃんは数ヶ月の間、
お家メインで過ごすことになります。

この間、子犬ちゃんの被毛やお爪はどんどん伸びます。

ブリーダーさんから直接お迎えするケースなどでは、
引き渡し直前に、
シャンプーやお爪切り等
一通りきれいに整えてくれることが多いですが、
ペットショップ経由だと
それもまずないんですね。

そんなわけで、
お家にお迎えして間もない頃に
既にお爪は尖っていて歩きにくそう、、、
ということもよくあります。

私はペットシッターをしておりまして、
このような状態の子犬ちゃんに遭遇する機会が多いのです。

多くのトリミングサロンでは、
新規の際に機械的にワクチン証明書の提示を求めます。
しかもなぜか3回終わっていないと受け入れてもらえないことも
多いです。(3回の根拠を証明するものは特にないんですけどね)

これ、子犬ちゃんにとってもよくありません。
前述した通り、
ワンコの爪には神経と血管が通っており、
あまり歩かなかったり、
爪を切らずに放置していると
神経もどんどん伸びてくると言われています。
そうなると
いざ爪を切ろうという時に、
切りたい長さのところに神経が到達していて
短く切ることができない!
ということも起こり得るのです。


そんなわけですから、
ママさん、パパさんは、パピーちゃんのお爪の状態を
よく見てあげてくださいね。

市販されている爪切りや、
小型犬のパピーちゃんであれば
人間の爪切りでも対応できますが、、、

子犬ちゃんはじっとしてないし、
ちっちゃくて見えづらいし
いったいどこまで切ったらいいのか
血が出てしまったらどうしたらいいのか
ワンコの爪切りって慣れないとかなりムズカシイものです。

またの機会に
おウチでの爪切りのコツについて
ご紹介しますね。
私も昔はドキドキしていたものです。

練習して慣れるまで待ってたら
爪が伸びすぎてたいへん!!
という場合は、和音にお声がけくださいね。
爪切りだけでも出張致しますよ。