世の中の半数以上はシニア犬

ワンコの世界では7歳以上は「シニア」とされています。
大型犬ではもっと早く5歳からという説もあります。
もちろん個体差はありますが、
まだまだ元気に見えても確実にもっと若かった頃と比べると
様々なことが違ってくることは確かです。

そして世の中のトリミングサロンでは、
シニア齢の新規のお客ワンは受け付けないという店も多いようです。
若いときからのサロンに継続して通えればいいのでしょうが、
様々な理由でそうもいかなくなることも多いもの。

それで、行きつけのサロンがなくなってしまい、
そうこうしている間にだんだんと、
愛犬のお手入れ頻度が減っていき、
気づけばずいぶん長いことシャンプーも爪切りもしていない。。。

こんなことはよく起こっているようです。

でも、
人間だって歳を重ねても当然、毎日お風呂に入ったり
爪を切ったり髪を切って身だしなみを整えるように、
シニアワンコだって、生きている限り、
定期的にお手入れすることは必須のことなのです。


それなのに、トリミングサロンでシニアが断られるっていうのは、
なかなかキビシイですね💦

シニアこそ定期的なお手入れを

ワンコ側も、若い頃より頑固になったり、
出かけるのが億劫になったりと、年齢に伴って変化します。

活動的でなくなるとお手入れの頻度も少なくていいですか?
いえいえ、例えばワンコの爪は、
たくさんお散歩して歩いたり走ったりしていると
アスファルトなどの摩擦があって伸びにくいものですが、
あまり動かないシニアさんのお爪は逆に伸び放題。
ワンコの爪は伸びると内側にカーブしていき、
とても歩きにくくなり、
ますます歩かないといった悪循環にも繋がりかねません。

またシニア期になるほど皮膚トラブルを抱えるワンコさんも増えるもの。
ブラッシングや適度なシャンプーは皮膚を健やかに保つために大切です。

サロンに行くのがたいへんなら
プロのトリマーを自宅へ呼んでみてはいかがですか?

和音は、自由が丘周辺の目黒区・世田谷区・大田区エリアで
自宅訪問型トリミング・グルーミングサービスを行っております。

ワンちゃんにとっては苦手なサロンに出かけていく必要がなく、
飼い主様にとっても、お家の用事をしながらご在宅の時に
トリマーがお手入れをしますので、
時間を有効活用しながら、ご愛犬を健やかに保つことができるのです。

全身トリミングのフルコースでなくとも
お爪切り、足回りを整えるだけでも
ずいぶんすっきりさっぱり快適になるものです。

お気軽にお声がけください。
ご利用の流れや料金表はこちら
ご予約はこちら